ウマズキッ☆ ~競馬鹿な日々~
2歳戦、3歳戦の予想を中心に。【軸…軸馬 注…注目馬】 ※新馬成績は◎馬の成績のみを載せてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
盛岡 - ダービーグランプリ(GⅠ)展望
9月18日に盛岡競馬場で行われる、全国交流GⅠダービーグランプリ(ダート2000m)の展望を。
個人的に、かなり前から楽しみにしていたレースで、JRAからは以下の5頭が出走します。

・ナイキアースワーク
・バンブーエール
・ヤマタケゴールデン
・シルクウィザード(繰り上がり)
・マンオブパーサー(繰り上がり)

ソングオブウインドとフサイチリシャールの回避により、上記2頭が繰り上がり出走。

で、楽しみにしていたひとつがフサイチリシャール。出てきていたら迷わず本命でした。早くダートでの走りが見てみたい。

そうなると大将格は、ユニコーンS勝ちのあるナイキと、ジャパンダートダービーで2着のバンブーでしょうか。各馬の調教過程が分からないので、そこからは何とも言えないが、本命は少し応援の意味も込めてナイキでいきます。この馬が、もうひとつの楽しみです。

ジャパンダートダービーでも本命にして痛い目遭いましたが、この馬は新馬戦から追っかけているので思い入れが強い。
前回のジャパンダートダービーは、ちょっと後ろから行き過ぎた感。あの時の大井の馬場は、前残りが多い傾向で、上位2頭のJRA馬(フレンドシップとバンブー)が終始2、3番手の競馬でワンツー。最後の直線が長い大井といっても、4角でまだ後方付近じゃ、バンブーより1秒以上早い上がりの脚を使っても届きません。力負けじゃないと信じて、もう一度本命に!

大久保龍厩舎のもう一頭、マンオブパーサー。ユニコーンSの時に、出てきたらナイキと2軸で!と書いたぐらい注目している馬だが、短距離向きの感じで2000m長い印象。

シルクウィザードは、夏場古馬に揉まれて1000万を戦ってきた経験が強み。そして、しっかり1000万を勝ち上がってきた。

ヤマタケゴールデンは、ジャパンダートダービーで1馬身出遅れが響いた。今回、スムーズにゲート出れば巻き返し有りと見るが、夏に関屋記念を使った事がどう出るか。

後は、ジャパンダートダービー3着のオウシュウクラウン。地方馬で対抗はこの馬ぐらいかな?

とにかく、ここは2頭の競馬と見ています。
◎ナイキアースワーク
○バンブーエール

月曜が楽しみ~♪(⌒∇⌒)ノ

スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。