ウマズキッ☆ ~競馬鹿な日々~
2歳戦、3歳戦の予想を中心に。【軸…軸馬 注…注目馬】 ※新馬成績は◎馬の成績のみを載せてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有馬記念~ダイワスカーレット
ペースが上がった時にどうか?といわれ続けているダイワスカーレット。この馬について少し。

今回の有馬記念は、ガシガシやりあってでも絶対ハナへ、といった馬はいないかなぁと。
(逃げ・先行したい馬は、比較的ゆったりとしたペースでいきたい馬ばかりなので)
もし何かが、奇襲作戦でガーッと大逃げでもカマしたらどうなるか分かりませんが…


・ダイワスカーレットの前3走 通過順とレースラップ

【ローズS】1-1
12.9-11.1-11.6-12.4-12.4-12.1-11.2-11-11.4

【秋華賞】1-2-2-1
12.3-10.4-11.5-12.2-12.8-13.6-12.4-11.3-11.1-11.5

【エリザベス女王杯】1-1-1-1
12.7-11.1-12.4-12.1-12.3-12.6-12.8-11.8-11.1-11.4-11.6


こうしてみると13秒台は秋華賞の6F目に唯一あるだけですね。
これまで緩いペースばかりと思ってましたが、こう見るとそうでもないんですね。
少し引っ掛かり気味で行く馬ですし、むしろペース上がった方が合う様な気がしますが、さてどうですかね^^;

ここ3走のラスト1Fも全て11秒台と秀逸。
このラスト1Fがガクンと落ちていてバテているようなら、2500の今回は少し不安ですが、
これなら多少ペースが速くなっても、十分対応可能&末脚OKではないかと^^
もちろんペース次第ですが、このコースなら先行して上がり34~35秒台出せば十分残るでしょう。
そして、ダイワスカーレットはそれをやってくれる馬だと期待しています。


しかし、雨降ったら分かんないや><


スポンサーサイト

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。