ウマズキッ☆ ~競馬鹿な日々~
2歳戦、3歳戦の予想を中心に。【軸…軸馬 注…注目馬】 ※新馬成績は◎馬の成績のみを載せてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大井 - 帝王賞(GⅠ)
アジュディミツオーとカネヒキリの一騎打ちの様相。お互い良馬場時のもので、大井でのタイムを比較してみます(2000m・上がり3F)

アジュディミツオー 2:03.1 - 37.5(斤量57kg・4歳時)前半3F35.9
カネヒキリ       2:04.9 - 37.8(斤量56kg・3歳時)前半3F34.9

今回は、何がなんでもハナ!という馬も見当たりませんし、スタートして直線が長いので先行激化は考えづらく、前半3Fがハイペースになる事は無いでしょう。
タイム面だけ見るとアジュディミツオーに分がある感じがしますし、今回は大井競馬場という事でアジュディミツオーの方を買って見たいと思います。
対戦成績ではカネヒキリに3戦3敗のミツオーですが、全て府中でのもの。地方に場所を移せばミツオーはそう簡単には止まらないでしょう。
絶好枠を生かし、最後まで逃走劇を演じてくれると期待します。

他では、地方へ転厩したエイシンチャンプやヤマノブリザードより、休み明けで仕上げ気になるも、まだ見限れないタイムパラドックスと、力を付けてきたマイネルボウノットら、中央勢を上位に取りたいと思います。

カネヒキリは、ドバイ遠征の影響、仕上がり等が気になるので、パドックをじっくり見てみます。

◎ ②アジュディミツオー
○ ⑥カネヒキリ
▲ ⑦タイムパラドックス
△ ⑬マイネルボウノット

②の単勝
1、2着固定三連単 ②-⑥-⑦⑬
遊びで、②-⑦⑬-⑥の1、3着固定三連単。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。