ウマズキッ☆ ~競馬鹿な日々~
2歳戦、3歳戦の予想を中心に。【軸…軸馬 注…注目馬】 ※新馬成績は◎馬の成績のみを載せてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日の軸馬と重賞予想
[阪神6R]
⑨ナックルパート
※昇級戦になるが、前走内容からここでもやれると判断します。勝ち時計も、同日行われた「もちの木賞」で2着だったコンゴウダイオーより0.1秒早いもの。互いのレースラップを見比べても、前半3Fが35.5と35.7、5F通過が60.0と60.4と、そこまで違いがあった訳でも無い。鞍乗には、前走に引き続き武豊Jが跨るが、他にも3頭、前走騎乗していた馬(①⑤⑬)がいる中で、同馬を選んで(※先約があったのかも知れないが)乗ってくれるのも心強い。石坂厩舎のダート馬はよく鍛えられていて走るので、その点でも期待できる。

・単勝
・複勝
・馬連⑨→⑤⑦⑪⑫⑯(5点)
・三連複⑨→⑤⑦⑪⑫⑯(10点)

[中山9R]
⑮エアマグダラ
※こちらも昇級戦。言わずと知れたエアメサイアの全妹。3走前に8着と人気を裏切ったが、そこからは2連勝。馬体が戻っていないとのコメントも出ているが、限定戦で1000万なら素質の高さでカバーできる。不利な外枠を引いたが克服可能と見ています。

・単勝
・複勝

[中山11R - フェアリーS(GⅢ)]
⑦カノヤザクラ
⑮クーヴェルチュール
※⑦の前走は、いいスタートを切ったにもかかわらず、折り合いに専念しすぎたのか後方からの競馬。持ち味のスピードと先行力を全く生かしきれなかったが、それでも最後に追い込んできて6着と頑張った。今回、手替わりで、同馬の性質を分かっている上村Jに戻るのは大幅プラス。⑮の前走は、ハイペースの流れを先行し、早めに動いて勝ちに行く競馬。それで最後まで粘って勝てた内容は、かなり評価出来ます。昨年の同レースは1~5番人気が吹っ飛びましたが、今年は堅い決着ではと予想します。

・馬連⑦-⑮
・ワイド⑦-⑮
・三連複⑦⑮→③④⑧⑩(4点)
・三連単⑦⑮→⑦⑮→③④⑧⑩、 ⑦⑮→③④⑧⑩→⑦⑮(16点)

[中京8R]
⑦クロノロジスト
※体質面やゲート審査などでデビューが遅れていた同馬。注目していたデビュー戦は、既走馬を相手に思っていたよりアッサリと快勝。2着馬のシルクシャープネスは、その後2連勝。決して弱い相手では無かった。中京ダート1700は、デビュー戦で勝った条件と全く同じで、素質的にもここは通過点だと見ています。

・単勝


[阪神11R - 阪神カップ]=======
◎ ⑩フサイチリシャール
○ ⑯シンボリグラン
▲ ⑱オレハマッテルゼ
△ ⑦プリサイスマシーン
☆ ⑧コスモシンドラー

※遊び程度に買うとして馬券勝負はしません。が、一応予想を。軸には、再び芝に戻る⑩を。阪神の馬場は合うだろうし、人気も落として買い頃。ただし、前に行くと過程しての予想です。変に控えて後ろからの競馬では、切れる脚を持たないので厳しいでしょう。手の内に入れている鞍乗なので心配は無いと思いますが…。正直、勝ち切るまでは微妙なところなので、馬券の軸という事で。

・複勝
・馬連⑩→⑦⑧⑯⑱(4点)
・ワイド⑩→⑦⑧⑯⑱(4点)
・三連複⑩→⑦⑧⑯⑱(6点)



  にほんブログ村 競馬ブログへ
↑ランキング参加中です。クリックして頂けると予想の励みになります。応援ポチお願いします♪


スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。