ウマズキッ☆ ~競馬鹿な日々~
2歳戦、3歳戦の予想を中心に。【軸…軸馬 注…注目馬】 ※新馬成績は◎馬の成績のみを載せてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.07 今週の競馬
注目してる馬はいますが、馬券の方は様子を見ようと思います。

・エプソムCのマチカネキララ(人気面で妙味薄)
・ブリリアントSのマンオブパーサー(ハンデ49kg魅力だが、古馬挑戦&距離不安)

中京では、CBC賞のカネツテンビーを狙ってみます。

昨年12月の同レースでは、シーイズトウショウと同斤の55kgを背負いクビ差先着の2着。
その時、一緒に走ったメンバーの結果と今回の斤量は以下の通り。

・カネツテンビー 55kg(2着)→ 53kg
・シーイズトウショウ 55kg(3着)→ 57kg
・ギャラントアロー 57kg(6着)→ 57.5kg
・ゴールデンキャスト 57kg(10着)→ 58.0kg
・キーンランドスワン 57kg(12着)→ 57.0kg

高松宮記念も10着とはいえ、3着のシーイズトウショウとは僅か0.4秒差ですし、前回のテレビ愛知オープンは、前に行ったせいか全く伸びず末脚不発。
上記の成績を入れても、中京コースは(2・1・0・3)と相性良いですし、今回は、CBC賞2着になった時の津村騎手へと乗り替わり。じっくりためて末脚勝負のレースをしてくれるでしょう。

今の中京は、差し馬有利な馬場状態。今回は前に行く馬も揃ったので展開も向いてくれるはず。

買い材料が揃った今回は、以下の条件付きで狙ってみたいと思います。
・良馬場限定
・真ん中から外目の枠

スポンサーサイト

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。