ウマズキッ☆ ~競馬鹿な日々~
2歳戦、3歳戦の予想を中心に。【軸…軸馬 注…注目馬】 ※新馬成績は◎馬の成績のみを載せてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菊花賞の予想
※神戸新聞杯の1、2着馬を逆に書いていました。訂正して書き直しています。

メイショウサムソンの3冠がかかったレース。そこで、3冠にリーチをかけた馬たちの菊花賞での成績を調べてみました。
過去、2冠を制し菊花賞に駒を進めたのは13頭。

①②②⑤⑥①⑪①①②①③①
と、着外は僅か3頭。 勝率.461 連対率.692 複勝率.769

そして、有力な神戸新聞杯組。菊花賞が現在の時期に移った平成12年以降の1、2着馬の成績は、
・1着馬 3頭が出走して ③④①着。
・2着馬 6頭が出走して ⑤⑫⑨⑯④着。(競走中止1頭)

今年は中京施行だったので、このデータは当てはまらないかもしれないが、2着馬が馬券に絡んだ事は無く、メイショウサムソンにとっては嫌なデータ。1着馬にしても、昨年のディープインパクトは抜けた存在だったので、それを省いて考えると3、4着。連争いは微妙。ただ、ドリームパスポートに騎乗の横山典は、京都芝3000m以上で9戦7連対(過去5年)と連対率、複勝率、共に.778で得意としている。

データが少し長くなったが、軸はメイショウサムソン。スタミナ勝負は望むところで、前走でいいガス抜きができたと思う。その前走も余裕残しの仕上げで上積みも大きい。ヒモを中穴どころから選んで勝負したい。

【菊花賞予想】
◎ ⑫メイショウサムソン(軸)
○ ①トーホウアラン
▲ ⑱ソングオブウインド
△ ②ミストラルクルーズ
△ ⑭アペリティフ
☆ ⑤アドマイヤメイン
☆ ⑬ドリームパスポート

三連単⑫→①②⑭⑱→①②⑤⑬⑭⑱(計20点)


にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想・馬券術へ
スポンサーサイト

テーマ:菊花賞 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。